GARAKUTA in my 脳 RE:

脳内ガラクタのポルターガイスト現象
Home未分類 | 我楽多 | MOV(i)E | WOR(L)Ds | 物欲istのツマミ食い | 耳+4つの心(喜怒哀楽)=聴 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳元で鳴るCDs

2008.03.23
ここ最近、J-POP寄りなんですわ。
わお珍しい。
一体何があったんだと勘繰りたくなるもんですが、
なんてこたない、単に耳にフィットしたのがJ-POPと呼ばれるジャンルの方だったって話。


音楽にジャンルなんてないんだよっ!


と声高に叫んだところで空しく響くだけ。


【1枚目】
HEART STATION/宇多田ヒカル

HEART STATION

宇多田です。
完膚なきまでに宇多田です。
『Beautiful World』が聴きたかった、っつー小さい理由から視聴。
全曲視聴したと思ったら、気付けばレジでお支払い。

ま、CD買う時ってのは往々にしてこんなもんだ。

聴いてて思った。
この人のライブ、もしかしたらすっげー迫力あるんじゃなかろーかと。
だって全部デジタル音なんじゃございませんか?
ま、よくわかりませんけども。




【2枚目】
colorhythm/矢井田瞳
colorhythm

矢井田です。
紛う事無く矢井田です。
矢井田詰め合わせです。
しかし今回の詰め合わせには、ゲストがいらっしゃいます。

小田和正です。

2人で作った曲が収録されてます。
そもそもは小田和正のクリスマスイベントのために書かれた曲なんですけども、
どうせだったら収録してしまおうよって事ですわ。

聴いてて思った。
小田和正さん。あんたはどうしてそんなにもイイ声響かせてくれるんだい。
目の前でナマ唄聴かせていただきたい。
目の前で小田さんの歌声を感じさせていただきたい。


つーわけで、以上2枚。
アーティストがジャケいっぱいに写ってるCDを買うの、久しぶりかもしんない。
イラストであったりCGであったり、ジャケに顔が出てこないもんばっかり買ってたもんで。
なんか……目が合ってるみたいで照れるよね(バカ)


デジタル音楽で体を揺らしてくれる宇多田ヒカルと、
アコースティック色の強い音楽で空気を震えさせてくれる矢井田瞳と。
方や雑踏、方やだだっ広い高原みたいな差です。(イメージ)

ただ1つ。

ワタクシの耳には、ちょうどいい音が詰まってました。






スポンサーサイト

Comment

日本酒 -

2008.11.19 Wed 07:36 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://nakoso.blog34.fc2.com/tb.php/334-c93caba6
Template by まるぼろらいと

Copyright ©GARAKUTA in my 脳 RE: All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。