GARAKUTA in my 脳 RE:

脳内ガラクタのポルターガイスト現象
Home未分類 | 我楽多 | MOV(i)E | WOR(L)Ds | 物欲istのツマミ食い | 耳+4つの心(喜怒哀楽)=聴 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つい、

2008.04.05


最近になって気になるコトバ。

『つい、』

読点含めて、気になってます。

音として見ても、なんかいい響きです。

『つい、っと』

ともすれば見逃しがちな、でも確実な、そんな動きを感じる音。
窓の結露を指ですくう音。
鳥が空で旋回する音。

『つい、』

人の動きにしたって、『つい、』で言う時、
何かしらの動きが心にあるんじゃないでしょか。
でもあまりに小さい動きなもんだから、目を凝らしていないとつかみにくい、
だから使うコトバ。
『つい、』

『つい』と読む漢字には、
『対』とか『衝』とか『堆』とか、向かい合ってたり蓄積したりするようなものがあったり、
『終』なんかもある。

時間の流れみたいな、その始点が感じられるのはワタクシだけでしょうか。

『つい、』はキッカケなのかもしんない。
何かを『してしまった』り『していた』りして、
後々に思い返せば、その『つい、』がなかったら今の自分はなかったんじゃないか、ってなったり。

『つい、』

昔ほど大義というものが明瞭でない今、
この『つい、』を大事にして生きて行ければなと思うのよ。

というわけで。

春。
桜は早くも散り始めてる今日この頃。
日差しもやわらかくて風も暖かいから。

つい、寝坊してしまいます。

スポンサーサイト

Comment

シュウ酸ダイエットの情報 -

無味無臭の柱状に結晶した有機酸で、ほとんどの食品に含まれている http://northeast.sabellsenterprises.com/
2008.11.09 Sun 23:01 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://nakoso.blog34.fc2.com/tb.php/343-e5d41099
Template by まるぼろらいと

Copyright ©GARAKUTA in my 脳 RE: All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。