GARAKUTA in my 脳 RE:

脳内ガラクタのポルターガイスト現象
Home未分類 | 我楽多 | MOV(i)E | WOR(L)Ds | 物欲istのツマミ食い | 耳+4つの心(喜怒哀楽)=聴 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テソーミル?

2008.04.20

日笠雅水さん。
ひかさ・まさみさん。
という方をご存知でしょうか。

書籍をいくつか出版されている方でもあるから、
もしかしたら、この字面を見た事がある、という人もいるかもしんない。

かつてはYMOのマネージャー。
その後はフリーの音楽ライター。
やがてはインタビュアー。

そいで現在。
手相を見てます。


手相。
『手』というフィールドは、それはそれはあらゆるものを表しているらしい。
手の平に浮き出る線を読む事で、その人を『読む』という行為なんかな。
『占い』とは少し違うような気がしますわ。
そのへん、さっぱりわかりませんが。

ワタクシがよく見ているサイト、『ほぼ日』でですね、
『テソーミルーム ほぼ日出張所』ってのが始まりました。
全6種類の手相観が更新されます。
「手相は自分で観れるんだよ」という趣旨でもって、
自分で手相を見て、その結果を出しましょう、ってなコーナーです。
これがまたおもしろい。

ま、手相学であるとか人相学であるとか、
『Aを観る事でB、Cがわかる』みたいな……ん~、わかりにくいな。
占いといったらいろいろと語弊が生まれそうなんですけども、
そういった類が大好きなワタクシ。
ええ、しっかりやってみましたわ。

『テソーミルーム ほぼ日出張所』
ほぼ日らしい作りな手相コーナーです。
一言で言えば、『わかりやすい』。
純粋に楽しめます。

わりと時間かかる手相観もあるから、そこだけ注意。
でもその分、結果は細かく出してくれます。
サンプルとしてワタクシのやった『ほんとうのわたし編』の結果を追加に出しておきます。
こんな感じ。長いです。


<ほぼ日出張所 テソーミルーム>
『第1回 ほんとうのわたし編』結果


楽天的で、おおらか。飾り気のないタイプのあなた。
喜怒哀楽ははっきりしているけれど、
じつはシャイなので、ロマンティックな愛情表現は、
ちょっと苦手かも。
忍耐力があり、粘り強くマジメです。
あなたの中には、生まれついての
「芸術家肌」という一面があり、
自分のイメージした世界観を
緻密に表現していく創造力を持っています。
感情線から判断すると、
相手に対して、どういう態度を取ろうかとか、
事前に考えすぎてしまい、自然体で接するのが苦手かも。
ちいさなことが気になって、
傷つきやすい面もあるようです。
過剰防衛し過ぎないよう気をつけましょう。
また、運命線から見ると、人生において
まだ、ハッキリした方向性が決まっていないようです。
でも、それは「人生の自由時間」であると考え
いろんな方向にアンテナを研ぎすましましょう。
突き進むというより、いまは「探す」時期。
目的が明確になりさえすれば、
運命線は、濃く強くなっていきますよ。
あなた自身の内面については、
異なるふたつの個性があるようです。
その二面性を大切にして、スケール大きく、
バランスを心がけて生きていきましょう。
いまはでも、人生の岐路に立っているのかも。
生命線の切り替わった先が「強い線」ならば、
変化のあとも安泰でしょう。
切り替わった先が薄くなっているようならば、
人生の後半のありかたに、
ちょっと注意が必要かもしれません。
とにかく、あなたの人生が、大きく切り替わるときです。
心身のバランスは、うまくとれているようです。
すなおに自己表現もできて
社会との関係も良好なようです。
性格的には、感受性が豊かな哲学者タイプ。
つねになにかを考え続け、
こだわりを持って人生を追求しようとする。
もともと生命力に溢れ、まわりに対する影響力も強いので、
スケールの大きな人間性を持っています。
自己主張は、かなり強いタイプかもしれませんね。
自分自身の意見や考えかたを
大きく主張できるような仕事につけるとよいでしょう。
次に、生命線と頭脳線の関係から見ると、
明るく行動的な「じゃじゃ馬」さんですね。
なによりも自由であることを好みますが、
集団生活は、ちょっと苦手かもしれません。
気をつけたいのは、
こころのなかやあたまのなかが忙しいと、
見えてこないことも、あるということ。
ちょっと深呼吸をしてみることも大事です。
あたまで考えたことや、そのときの感情だけで、
答えを選ばないようにしてみましょう。
いまはまだ、自分らしいところを
自分自身で、認められていない状態なのかも
しれませんが、
こころからの幸せやよろこびを感じられるようになったら、
他の人にも、
それを分け与えられるようになってくるでしょう。
最後に、もうすこしだけ、
ユーモアというステキな知性を身につけて
こころがはずんでくれば、
人生がもっともっと楽しくなりますよ!



だ。そーな。



スポンサーサイト

Comment

資格・検定 -

資格・検定を探すなら http://www.umaiumai.biz/200162/208663/
2008.10.31 Fri 20:35 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://nakoso.blog34.fc2.com/tb.php/347-0868d56f
Template by まるぼろらいと

Copyright ©GARAKUTA in my 脳 RE: All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。